レビトラのジェネリック買うならどれがいい?

お薬の画像
「長く愛用できるようにレビトラ・ジェネリックも検討したい」
「製薬会社っていっぱいあって分からない」
「レビトラの人気のある商品はどれかな」

レビトラ・ジェネリックといっても、たくさんありすぎて迷ってしまいますよね。ここでは、その中でも国内外で人気の高い商品を2種類にしぼってまとめました。

知名度NO.1はバリフ!
製造元:アジャンタ・ファーマ社(インド)
主成分:バルデバフィル
タイプ:錠剤(Valif 20mg)、ゼリー(Valif w żelu 20mg)
値段相場:バリフ20mg・・・単価 190円

レビトラ・ジェネリックで知名度が1番高いのは、バリフです。
ゼリータイプは味付けがされており、オレンジ・パイン・イチゴ・バナナ・ミント・バタースコッチ・カシスと種類豊富に選べます。体内での吸収が早いという声も上がっていますので、薬の効力をすぐに実感したい方はぜひ試してみてください。

製造しているジャンタファーマ社は、公平な立場で人道支援を行う国境なき医師団の方たちが多く使用していることでも知られており、多くの生命や健康を守っています。

レビスマも人気上昇中!
製造元:レクメズ社(インド)
主成分:バルデバフィル
タイプ:錠剤(レビスマ 20mg)
値段相場:レビスマ20mg・・・単価 437円
レビスマは日本人向けに作られた商品です。パッケージも日本語での表記なっていて、持ち運びに便利なように錠剤シートにミシン目が入っていたりと細かな気配りを感じられるのもレビスマの特徴です。
レビスマの製造元である レクメズ社は、質の高いジェネリック医薬品を製造していることで知られています。
現地では日本人のスタッフが監修していますので、安心感重要視の方に人気の商品ですね。

(まとめ)
とにかく安く手に入れたいという方には1番人気のバリフ!
日本人向けで何より信頼が大切という方にはレビスマ!
お薬は身体との相性もありますので、試しながら決めるというのも方法の1つです。今回紹介した2種類のジェネリック品はどちらも先発医薬品であるレビトラと同じ特性を持っています。
薬の効果としては硬さをより早く実感しやすいという点があります。
注意点としては心筋梗塞等の重篤な心血管系等を持っている場合は有害な作用を引き起こす可能性が報告されています。
豊富にあるジェネリック医薬品の中でも自分自身にあった薬を見つけることが、安心で満たされた日々へ繋がっていくことでしょう。即効性があって安価なレビトラ・ジェネリックで新しい毎日を手に入れてください。